new_koumuin_freshman’s diary

新米公務員の日記です。

二次試験の季節。

9月中旬に実施された一次試験の合格発表がなされ、現在は二次試験の季節です。私の自治体でも、自治体幹部との採用面接が始まっています。リクルートスーツを着た受験生を見ると、「私も1年前はあんな感じだったんだ」と思い出します。懐かしいですね。

二次試験を突破し、採用された方と来年4月にお会いできることを楽しみにしています。

選挙ムード一色!

明日、衆議院が解散され、総選挙に突入します。

役所は、安部首相が解散を検討し始めたときから準備を開始しました。

若手職員にとっては、投票日に投票所などに動員されれば日当が支給されるので、楽しみにしている人もいますよ!

私も選挙事務を担当しようかなと考えています。

高齢者・障害者はなぜすぐ切れるのかね…。

私の部署は障害者の方を相手にすることが主な仕事なのですが、障害者の方はなぜか切れやすいんです。
全員がそういうわけではないですよ。
半分ぐらいの方は優しいですし、話が弾む人もいます。
しかし、残りの半分ぐらいは切れやすく、怒鳴ればなんとかなると思っている障害者です。
高齢者を担当している部署の人に話を聞くと、高齢者も同じような感じらしいです。
思ってみれば、私が中学生か高校生のとき、同級生が通行で困っていた障害者の方に声を掛け、手伝おうとしたら、暴行を受け救急車で病院に運ばれて行ったという事件がありました。
その事件以降、生徒の間で「障害者の人に声を掛けるのはやめよう」という雰囲気になり、障害者の方が困っていても、助けを求められない限り何もしなくなりました。
まぁ、ごく一部障害者の方の問題であって、大半の障害者の方は真面目です。
そのあたりは誤解されないようお願いします。

市役所C日程が近づいてきてますね。

国家公務員や地方上級公務員の試験が一段落し、市役所C日程を迎えますね。
これまで受験した公務員試験に全て受からず、市役所C日程が最後の砦という方もいらっしゃるでしょう。
市役所の試験は受けていませんが、とりあえずアドバイスできればなぁと思います。

①まずは筆記試験に全力をかける。
筆記試験に受からなければ面接に繋がりませんからね。
高い得点を取れるようにしましょう。
自治体によっては、面接で少しミスをしてしまっても、筆記試験の成績が良ければ、最終合格者に滑り込むこともできます。
②面接でわからないことを聞かれたら、あやふやな答えをせず、自信を持って「わかりません」と答える。
公務員は、間違った情報を住民に与えてしまうと後で文句を言われます。わからないことは「わからない」と答えて、他の職員に聞くなどをしたり、語尾に「~かもしれない」と付けて断定をしないようにしたりする必要があります。
面接でわからないことを聞かれたら、適当なことを言わずに、「わからない」と言いましょう。
ただし、受験している自治体のことなど、調べればわかることがわからないとなると、勉強不足だと思われる、マイナスイメージが付くので気をつけましょう。
③聞かれたことだけ答えるのはもったいない!面接官とたくさん話をしよう。
面接官から「大きな失敗をした経験はありますか?」と聞かれ、「あります。○○をしてしまったことです。」とだけ答えたら、合格からは遠退きます。
なぜそのような失敗をしてしまったのか、そこから何を学んだか、今後どのように仕事に活かせるかを答えると、評価が上がります。

なんだかな…。

ブログ更新していない間に、イライラすることがありました。
8月中旬に上司から「A業者に○○しておいて」と言われたんですが、数日後にA業者が来庁して9月入ってからでも大丈夫だと上司に伝えていました。
そのため、「○○するのは9月入ってからでいいや」という指示に変わり、その通りにしたんですよ。
8月末になって上司から「A業者に○○しておいてくれた?」と言われたので、「9月入ってからでいいって言ってましたよね?」と反論しました。
すると、「8月中旬に指示した後にすぐやるもんだよね」と言わんばかりのことを上司に言われました。
私は「9月入ってからでいいんですね?」と確認し、上司も「それで良い」と言っていたのに、そのようなことを言われたことに非常に不満を感じています。
先輩職員に聞くと、「あの上司は自分のこだわりが強いから、それに合わせればうまくいく」とアドバイスをもらえました。
でもまぁ、ストレスが溜まりますよね(>_<)

2週間も放置してしまいました…。

色々と忙しく、ブログを放置してしまいました。
無事に夏休みを取得でき、充実した生活を送れました!
年末年始まで長期休暇はありませんが、頑張っていきたいと思います。

充実した夏休みでした。

旅をしてきました。
初1人旅でしたが、楽しかったです。
お金もたくさん使ってしまいましたが(笑)