new_koumuin_freshman’s diary

新米公務員の日記です。

だいぶ放置してしまいました…。

放置してしまいすみません…。
ブログ更新したいのですが、家帰ったら早く寝たい欲が強すぎて、なかなか更新できませんでしたm(__)m

なんだか最近「公務員よりも民間企業のほうが良かったんじゃないか」と思ってしまいます。
確かに、公務員は安定していて大抵の部署は日の入り前に退勤できます。
しかし、雰囲気が暗く感じますね…。
風通しが悪いと言いますか…。
そもそも若い職員が少ないですし、新規採用職員の新卒率は半分以下です。
民間企業の人たちは、新卒の同期に囲まれて楽しく業務に励んでいます。
羨ましいです。
あと、私が勤務している自治体はちょっと規模が小さく、地元の人が多いです。
もちろん、親族のほとんどが同じ役所勤めという人がいます。
私は今勤務している自治体で生まれ育っていないので、疎外感がありますね。
4月には、「今の役所で1,2年働いて、地元の役所とか地方上級、国家公務員受けよう」と考えていましたが、難しそうです。
退職すると全職員に「◯◯課の△△さんが退職しました」的な通知が出るのですが、それにより全庁的にかなり噂になります。
真実でない退職理由まで噂にされた方もいます。
また、お世話になった方に失礼ということもありますね。
風通しのよい所に行きたいなぁ…。